余った転写紙の活用法♡

 

教室によって転写紙の購入方法は違い

 

  • 使った分だけ大体の価格
  • 絵柄によって値段が違う
  • 1枚全部購入
など様々ですが
Ambranでは
イニシャル、フレーム、ライン転写紙以外は
1枚購入いただいています。
1枚購入のデメリットとしては
  1. 転写紙を使う分だけの購入ができない
  2. 余ったら保管が必要
ですが、Ambranが1枚購入をお願いしている理由は
  • 切り売りだと結局割高になってしまう
  • 転写紙を貼るごとに値段を気にして作品を作る事になる
  • 統一感のない作品になってしまう
大きくこの3点です。
しかし、この一見デメリットに見える事はメリットでもあります♡
1枚購入のメリットとしては
  • 余った転写紙で小物やティーバックレスト、スプーンなどの作品を統一して作れる
  • 転写紙を使うごとに値段を気にしなくていいので、満足のいく作品が作れる
  • 割高にならず最終的には価格が抑えられる
結果、ポーセラーツの最大の魅力
こだわりのオリジナル作品を
統一感のあるテイストで揃えられる
が叶いますぴかぴか
統一感!!は綺麗に見せる技でもあります♪
是非、転写紙を余す事なく沢山の作品を作ってみてくださいね♡